こんにちは。今日はほぼ晴れ。しかし朝は寒かったですねえ。薄~い布団に替えたばっかりで朝方あまりの寒さに起きてしまいました(笑)。

今日はスタッフとのミーティング。春期講習会から通常授業が一週間過ぎましたので、全生徒の状況も共有しました。新しいism戦士がたくさんいますので把握をしっかりして全ての教科の指導の参考にしていきます。

白鷺中学校の体育大会が6月に実施となっています。昨年に続いてです。昨年のままならば東住吉中学校の体育大会は秋。年間イベントの位置って授業の進行に大きく影響がでてくるので大事なんです。

中学校としては年間イベントの日程が変わることによって指導する内容が変わることはありません。一年間で指導をすれば良い訳ですから、なんら問題はありません。問題になるのは塾でしょうね(笑)。

複数中学校を指導をしていた時は、ほんと学校イベントのずれって恨みました(笑)。A中学は進んでいない、B中学は進んでいる。どないな授業にしたらええねん!って思っていましたねえ(笑)。

実際には「先取授業」という非常にありがたい(笑)言葉がありましたので、そちらで説明していました。どんどんと吸収できる生徒たちにはありがたい話です。でも、なかなか理解ができない、理解が遅くなる生徒たちにとってはどうでしょうね。ポカーンとしたままになtっているのではないでしょうか。

進学塾ismが単一中学指導、つまり東住吉中学校だけを指導する教室と、白鷺中学校だけを指導する教室の2つで指導をしている大きな理由の一つがここにあります。子供たち本位ではなくて塾本位の指導になってしまうんですね。

子供たちが「今」わからないことを指導することが一番大事なんじゃあないですかね。そこを置いといて先に先には進めません。

できる子供たちをもっとできるように、できない子供たちをできるように、そう考えると「生徒本位の指導」にいきつくのではないでしょうか。かといって生徒の好きにはさせていませんが(笑)。どちらかというと躾には厳しい塾だと思います。子供たちに「躾」が今必要ならば、どんどん躾をしていきます。

「今」必要なものをしっかり提供する。これが大事ですよね。

 

では、新年度生の入塾説明会及び学力確認テストのお知らせです。

教室、クラスによっては定員に近づいております学年があります。御入会を御検討されておられる方は、お早目に御連絡ください。

進学塾ism入塾説明会

4月16日(土) 午後2時より。約1時間半の説明会です。

学力確認テスト

4月16日(土) 午後2時より。1科目40分。約1時間半のテストです。

※小学生は「算数と国語」、中学生は「数学と英語」です。

※学力確認テストですが、クラブなどで受験できない場合は平日の夕方、もしくはクラブ終了後に受験して頂くことは可能です。お申し込み時にご相談頂ければと思います。

本日はここまで、ではまた。

投稿者プロフィール

進学塾ism