こんにちは。今日は雨。パラパラ雨。夜の気温もどんどん秋になってきていますね。台風から一気に変化してきているような気がします。

塾の前の三本の木

塾の前にある街路樹が三本あります。実がなるとムクドリがやってきてピ~ヒャラうるさいですし、蚊などの虫が発生しますし、スズメの巣もありますし。三本の樹のジェットストリームアタックが塾を攻撃します(笑)。

なによりドンドンでかくなって塾が見えなくなっています。枝切ってくれよ~と祈る毎日でした。

台風のせいで傾く

三本のうちの一本が台風が去った後、傾いていました。となりの樹にもたれかかるように。地面は盛り上がってきており、このままでは倒れるのでは!って思うくらいでした。

ですので、管轄の事務所に連絡して対処をお願いしました。枝を切るなり、なんなりかの対処希望でした。それが、それが……。

ふと自転車整理をしていた、その時!

マッシュが……!

ざっくり切られていました。ものの見事にざっくりです。ん~こんなふうになるのかぁ……。白い悪魔ガンダムがビームサーベルで切ったような跡。かなりの衝撃をくらいました。

なんか通報した自分が切ったみたいな感じになってしまいました。樹の近くまで行き、「申し訳ない!」と声をだして謝りました。車から見たら変な人でしょうね(笑)。

何を第一に考えるのか

この街路樹を管轄されているのですから植物が大好きな人が担当しているはず。その担当が苦汁の決断(想像ですが、おそらくそうでしょうね)で伐採をしたんでしょう。

通行する人を第一に考えると、伐採は仕方なかったのでしょう。景観がどうとか、二酸化炭素を減少させるとか、色々あるかと思います。

でも、第一は安全第一。そのための伐採です。

受験勉強も一緒

中学3年生も完全受験モードに入ってもらわなければいけません。色々とやらなければいけないことがたくさんありますし、遊びたいって気持ちもわかります。でも今は何を第一にするのかを考えるときです。

やりたいことをやらせてあげる時期は過ぎました。今は「やるべきことを徹底的にやらせていく」時期になっています。ガンダムにはなれませんので、ジムとしてスパっといきます。ん~ボールかな(笑)。

 

こんなブログを書いている塾、「進学塾ism」にご興味のある方、こちらをクリック

投稿者プロフィール

進学塾ism