こんにちは。今日は長~くなった期末テストも最終日を当日に向かえたので、以前から約束していた昔一緒に働いていた方々とお昼ごはんを食べてきました。

教室開けるの遅くてごめんね、ごめんねー!しかしカニマヨとミニコロチキンとは(笑)。

懐かしさが爆発!

本当に苦楽を共にした、いや、苦苦苦苦苦苦楽を共にした(笑)先輩です。昔の話や近況などを話して自分自身もリフレッシュできました。

「初心にかえりましたわあ。」と言いながら、本当に初心にかえったのかなあと。自分も振り返るいい機会でした。

ありがとうございました!先輩!

「初心忘るべからず」って?

これってみなさん「常に初心に気持ちを忘れずに奢らずに行動を!」って思ってません?微妙に違うのですよ、これが。

そもそも、この言葉って世阿弥の『花鏡』の一節にあった言葉で、

 是非初心不可忘
 時々初心不可忘
 老後初心不可忘

の三文からなる言葉で、簡単に要約すると、

「自分が初心者だった時に全然ダメだったことやミスなどで悔しかったことを今も忘れず日々精進し、そして今の自分も未熟なのだから努力を惜しんだらダメですよ。」

みたいな感じでしょうか。

たしかに進学塾ismが誕生したのが2015年。自分たちだけで塾を運営して、授業して、色々やってミスもたくさん!悔しかったことも多数!これを忘れてはいけない!

まだまだ自分たちは未熟。ということで目指すものもあるっ!感じで(笑)。

まだまだ未熟な自分が塾で目指すもの

前職時代にお世話になったテナントのオーナーさんの言葉

「地域に貢献したってや。」

これは今も自分が塾に携わっている大きな目標であり、絶対に捨てれないものです。キレイごと過ぎる!と言われれば、それまでですが。

この言葉って、当時イケイケで過激だった(笑)自分の頭を「ガーン」と巨大なシティーハンターばりのハンマーで殴られた気持ちでした。普通テナントのオーナーさんって「商売頑張りや!」っていうのが普通だったんで。

「実績がよい!」とか「面倒みナンバー1」とか色々な文言の塾がたくさんありますけれど、自分としてはたった1つです。

「地域に貢献する塾」

これに尽きます。

本当に貢献できているかどうかは自分の判断ではできませんが、地域に貢献するように意識して日々子供たちと接しています。まあ、ismに通っている子供たちはそう思っているかどうかはわかりませんが(笑)。

こういう思いがなくなってしまったり、できないのなら、子供たちと接することはやってはいけないし塾人として意味はない。日々地域に貢献できるように真剣勝負だな、と思って地域の皆さんと接しています。

今日は真面目だなあ。先輩のせいにします(笑)。

 

進学塾ism入塾説明会、学力チェックテストへの御参加の方は、こちら、をクリック!

投稿者プロフィール

進学塾ism白鷺進学教室
進学塾ism白鷺進学教室
大阪市東住吉区今川2-10-15 シャトー今川2階
TEL : 06-6713-6620 / FAX : 06-6713-6621