「終わり」と「始まり」

教室さん、お疲れ様でした。今週は明けても暮れてもテストテストテスト。授業授業授業。ほんとご苦労様でした、イスと机(笑)。

今週で終わり、来週から始まる。

白鷺中学校の期末テストは本日、金曜日で終了です。中野中学校は今日から期末テストが始まり、来週の月曜日から東住吉中学校のテストがスタートします。

このブログでも何度も書いていますが、「中学校の定期テスト日程が違うと定期テスト対策が薄~くなるよ問題」が起こります。

簡単に説明しますと、定期テストの約2週間前から定期テスト用の授業って始まるかと思いますが、日程がバラバラだと

中学校に合わせた時間割を組みにくい。

これは「定期テストの1週間前の日曜日」がどこにあるのか、ですね。

東住吉中学校ならば、テスト前日の日曜日。前日は次の日のテスト科目の勉強をしなければいけないので、全教科の指導はやりにくい。その前日の土曜日に授業をごっそり入れないといけない。

もしくは、普通の授業時間割で進めて土日に自習時間を作るか、ですね。

中野中学校に関して言えば、テスト1週間前の日曜日は、今週の日曜日にありましたから、金曜日のテスト科目、英語と数学を中心に指導し、明後日の日曜日は残りの教科を指導などなど。

1つの中学校のための時間をとりにくい。

同じ日曜日に複数の中学を指導しようとすると、テスト範囲が重なっていませんので、同じ教室に入れての指導がしにくいです。

各中学校で時間割を作成しても、次の中学校の指導時間となるため、徹底して指導することが難しいですね。

また、一日自習開放なんてしてしまうと、自らやる生徒はいいですが、やらない生徒はただ座っているだけ、教科書見ているだけ、ってなことに陥るがちです。

中学校の日程に合わせていくと、たくさんの中学校が所属している塾にとっては厳しい時間割になるはずなんです。

なにより、通常授業の調整が難しい。

これって以外とわかりにくいんですが、塾って基本的に週間カリキュラムって作成していると思うんです。これが定期テスト対策授業の週も基本的に設定されているのが普通だと思います。

例えば、次の定期テスト日程(予定)を考えていくと

東住吉中学校は9月下旬、白鷺・中野中学校は10月中旬のはずです。この日程で定期テスト対策授業を考えていくと、9月中旬から東住吉中学校のテスト対策授業が始まって、東住吉中学のテストが終わる頃から白鷺・中野中学校がテスト対策がスタートすることになります。

約5週間に及ぶテスト対策授業です。長いですねえ。

ということは、東住吉中学がテスト対策授業の時に、白鷺・中野中学が通常授業、白鷺・中野中学がテスト対策授業の時に、東住吉中学が通常授業。

ややこしいでしょ(笑)。教えている側からもややこしいです(笑)。

ですので、指導する理想は「1つの教室で1つの中学だけを指導する」です。進学塾ismは3つの教室で、それぞれ独立した1つの中学だけを指導しているので、上記のような悩みはありません。ほんと集中して指導ができます。

こういうことを毎週土曜日の説明会お話しています。興味のある方はご参加を!

投稿者プロフィール

進学塾ism白鷺進学教室
進学塾ism白鷺進学教室
大阪市東住吉区今川2-10-15 シャトー今川2階
TEL : 06-6713-6620 / FAX : 06-6713-6621
最新の投稿

進学塾ismの入塾説明会・学力チェックテストへの参加予約や資料請求・ご質問などをご希望される方は「問い合わせ」フォームよりお願いいたします。