分岐点

こんにちは。この電卓は必須アイテムです。何のって?そうです、進路懇談にです。これがないと進路懇談がスムーズにいきません。

進路懇談が始まっています。

来週の学校の進路懇談に合わせて塾での進路懇談が今週始まっています。期末テスト対策授業も始まっており、一日48時間、戦えますか!状態ですが、それもこれも子供たちが、子供たちの人生がかかっていますから適当なことはできません。やるからには徹底を!です。

今年の懇談で注意していること

今年の進路懇談で注意していることは、「生徒が踏ん張れるのか」の1点です。

この学年は中学生に入ってからドップリとコロナ禍で過ごしてきた子供たちです。中学1年生で、小学生とは違う中学生として指導をされる最初の学年が一番大変だった年ではなかったでしょうか。

その頃はまだ未知のものであったコロナですし、当時の手段、方法は仕方なかったと思います。ほんと「未知への恐怖」が全世界にありましたよね。

ですので、全力で振り切った指導を中学校でもしにくかったんではないかと思います。教えている側も子供たちもパワー全開とはいかなかったかなあと。

ここから入試までのパワーを!

ここから入試に向けては怒涛の勉強量になります。辛くなったりしんどくなったりもちろんしいくと思います。

そこで「踏ん張れる」かどうか、ここが11月~1月の最大のポイントに。踏ん張れる量がどれくらいなのか、踏ん張れなければ、どうフォローをしてあげたらいいのか。

単に時間だけ過ごしても意味はないし、形だけやっても意味はない。そこに「自分の思い」があるかどうか。

その「思い」を持たせることこそ、今の自分たちの一番やることだと思っています。時には励まし、時には叱咤し、子供たちが良き道に進むように指導をしていきます。

投稿者プロフィール

進学塾ism白鷺進学教室
進学塾ism白鷺進学教室
大阪市東住吉区今川2-10-15 シャトー今川2階
TEL : 06-6713-6620 / FAX : 06-6713-6621
最新の投稿

進学塾ismの入塾説明会・学力チェックテストへの参加予約や資料請求・ご質問などをご希望される方は「問い合わせ」フォームよりお願いいたします。

日常

前の記事

秋の天体ショー