こんにちは。今日は曇り。福井の豪雪は映像を見ていても大丈夫かなあと思います。雪が降れば楽しくなる大阪の人たちと違って北陸地方の方にとっては死活問題。ほんと早く混乱から復旧してほしいです。

昨日は牛カツ。今日は豚カツです(笑)。油もんばっかり食べていて大丈夫でしょうか。自分勝手に食べてるんやっちゅうねん!ですね。しかし毎年恒例の入試直前祈願豚カツ。辞めることはできません(笑)。

中学3年生も土曜日の入試まで後わずか。子供たちもラストスパートです。今までやってきたことに自信を持って入試に挑んでほしいと思います。

今週は小学生のことについて載せていますが、もう少し。

小学生の子供たちを指導していて年々増えてきているなあって思う子供たちのタイプは「すぐにあきらめてしまう子」です。粘り強くないとでもいいましょうか。あっさり醤油味みたいな子供たちが増えてきています。

これは、何が悪いっていうのではなく情報化社会になってが故に結論があっと言う間にわかるからでしょうね。「調べる」ってことがほんとできなくなっています。

こういう子供たちに文章題をやらせると、最後まで解き方聞いてきます。そして聞いた解き方の計算をして解答を出す。これって文章題ではなくて計算問題ですよね。

これについてはじゃあ教えなければいいのか!ってことではなくて(笑)、単純にできることでありません。生徒の性格、今までやってきた学習状況、気持ち、などなど、複合的に判断して「どこまで教えるか」ってのを考えます。

ですので、経験豊富な指導者しかうまくいかないのです。怒るのは簡単ですが、子供たちが本当の意味で理解しないと「ぬかにくぎ」、「とうふにかすがい」、「上田馬之助に前田日明」です。

小学生の授業前に30分を活用して子供たち1人1人に課題を克服する時間「SST(Self-Study-Time)」は、上記のようなこと授業時間以外にもできないかって思った中でできたシステムです。システムってカタカタでいう程のもんじゃないですけどね(笑)。

子供たちの日々の変化を理解してしっかりと指導をしていく。これが「SST」の使命の1つです。マジメ。

 

新年度入会説明会及び学力確認テストのご説明です。同時3校実施です。

進学塾ism入塾説明会

2月10日(土) 午前10時30分より。約1時間半の説明会です。

学力確認テスト

2月10日(土) 午前10時30分より。1科目40分。約1時間半のテストです。

※小学生と新中学1年生は「算数と国語」、中学2年生と3年生は「数学と英語」です。

※学力確認テストですが、クラブなどで受験できない場合は平日の夕方、もしくはクラブ終了後に受験して頂くことは可能です。お申し込み時にご相談頂ければと思います。

投稿者プロフィール

進学塾ism