こんにちは。今日もよい天気ですね。桜もたくさん咲きだしてキレイですねえ。雨が降らずに少しでも長く桜の花が満開でありますように。

さて、進学塾ismの授業がスタートしてもうすぐ一週間。最初は緊張しながらも授業を受けていた子どもたちですが、徐々に本来の姿(笑)になってきているかなあ、と思います。

素のままで授業を受けてもらうのは少し困りますが(笑)、素のままを認識することは非常に大事なことです。

子どもたちにとって一番嫌なことは「怒られること」です、当たり前か。そして、怒られることから身を守ろうとすることも当たり前です。そこで身に着けた知恵は「原因を他の理由にする」です。

先生のせい、友達のせい、はたまた世の中のせい、これほど、自分自身が怒られることから逃げることの簡単な理由はありません。保護者の皆様も自分の子どもたちが真剣に訴えるわけですから真実と受け止めます。モンスターペアレンツなる言葉がありますが、子どもたちが本当のことを言える環境ではないでしょうね。これはやはり教育現場を真剣に考えていかなければ、そして社会生活根本を変えていかないといけません。教育とは何か、というところからスタートして地域で考えていかなければならない大命題です。

少し話が重~い話になりましたが、そんなことをこれから載せるつもりは一ミリもありせん(笑)。

勉強というのは、最終的に自分に必ず帰ってきます。自分自身が原因だったとしても周りを原因とし、その場を対処したとしても最終的には自分に帰ってきます。帰ってきた時のつらさは子どもたちの想像を絶する辛さです。この辛さは未来で受けることになるので、今はわからないですよね。大人は知っています。でも子供は知らない。誰かが伝えないといけない。伝えなければ子どもたちが悲しむ。

ですので、進学塾ismでは、子供たちを安易な理由で逃げさすことは絶対にしません。

自分自身を真剣に見つめることができる子どもたちこそ、勉強した内容をしっかりと吸収できる子供たちです。自分を冷静に判断できない子供たちは、勉強は進んでいるようで、何も進んでいません。それではダメですね。

現状の学力がないと自分自身を見て思うなら、人より多くやる。人よりも真剣に授業を受ける。人よりも意識する。できるはずです。そして、そのような子供たちを育てていきたい。

「時間と約束は守る。」「言い訳はしない。」「嘘はつかない。」

これだけで成績はかならず上がります。これ、マジ(笑)。

まぁ、本当は、大人こそが書いていることを実践しなければいけないかもしれませんね。これも、マジ(笑)。

さあ、今日も授業!いざ、授業!

 

では、入塾説明会についてのお知らせです。4月から入会をご希望の方の入塾説明会、学力確認テストです。新年度スタートは4月8日となっております。

進学塾ism入塾説明会

4月4日(土) 午前10時半より。約1時間半の説明会です。

学力確認テスト    

4月4日(土) 午前10時半より。1科目40分。約1時間半のテストです。

※新小学5年生~新中学1年生は「算数と国語」、新中学2年生と新中学3年生は「数学と英語」です。

※学力確認テストですが、クラブなどで受験できない場合は平日の夕方、もしくはクラブ終了後に受験して頂くことは可能です。お申し込み時にご相談頂ければと思います。

本日はここまで、ではまた。

投稿者プロフィール

進学塾ism