こんにちは。今日は清々しい晴れ。風もよい。何も言うことはありません。唯一言いたいことは昨日のブログの最後に「アリエールでしょ。」となぜ載せてしまったのかということくらいです。

本日も入塾説明会及び学力確認テストに参加頂きましてありがとうございました。来週の水曜日から始まります単一中学でのテスト対策授業のご説明もご理解頂けましたでしょうか。「単一中学指導の進学塾」というあまり他には見ない指導形態、指導理念で地域に貢献して参ります。

と、柔らかいのか、硬いのかわからないブログの出だしです(笑)。今日は朝から中学三年生の入試対策授業です。朝の8時半から午後6時まで。昼ごはん中の生徒たち。朝からの授業でげっそりなっているかと思いきや、元気!元気!元気!ごはんは友達!キャプテン翼もビックリな状態でした。

しか~し、午後は3教科。この元気が持つのかどうか。現在の中3の状況はまだまだ元気ですな(笑)。

午前中の授業で先生が言っていました。「何も書かへんやつは受かる気持ち、どうにしようという気持ちがない!途中までも書こうとしない、すぐにあきらめる。そんなやつはダメ!」

まさにその通りだと思います。

キレイに学習してキレイに解ける生徒はごく少数です。泥臭く、ベタベタに学習することしか向上はありません。ここをあっさり塩味ラーメンで突き進むと、濃厚とんこつスープのような泥沼が待っています。

これは学習する生徒の立場もそうですが、教える先生の立場も同じです。前で先生が「講義」をすることは簡単です。マニュアルがあればその通りに「講義」をすればよいので。でも「講義」ではなかなか生徒の成績は上がりません。

子どもはいつまでたっても受け身です。受け身の生徒の自分から動くようにしてあげるには、まず先生が動かなくてはいけません。先生が生徒の現状に踏み込まず受け身的な「講義」をしていても生徒は動きません。

生徒が動くように先生が率先垂範に動く。このような塾を目指し日々指導をしています。昨日のアリエール事件を反省し、本日は社会派でいきました(笑)。

 

では、入塾説明会についてのお知らせです。2学期から御入会を御検討されている方の説明会です。また二学期中間テスト対策授業は9月23日(祝水)からスタートします。

また、9月20日(日)~9月23日(水)は塾はお休みとなっております。ただ、中学生はテスト対策授業が入っております。

進学塾ism入塾説明会

9月26日(土) 午後2時より。約1時間半の説明会です。

学力確認テスト

9月26日(土) 午後2時より。1科目40分。約1時間半のテストです。

※小学生は「算数と国語」、中学生は「数学と英語」です。

※学力確認テストですが、クラブなどで受験できない場合は平日の夕方、もしくはクラブ終了後に受験して頂くことは可能です。お申し込み時にご相談頂ければと思います。

本日はここまで、ではまた。

投稿者プロフィール

進学塾ism