こんにちは。朝方は雨で今は曇り。過ごしやすいっていうより寒いですね。夜はまた冷えるんでしょうねえ。夏風邪(これってもう夏風邪なんですかね)には注意しましょう。

東住吉中学3年生は今日から修学旅行。朝6時過ぎ集合っていうことで、昨日はいつもの7時過ぎから授業ではなくて5時から授業をしました。まあ、こういうことができるのは東住吉中学単独で指導しているんで、時間割をサクッと変更できるんですよね。本当の意味での「東住吉中学に特化した」になるのではないでしょうか。

白鷺中学は金曜日が体育大会。天気予報では金曜日は大丈夫。でも木曜日が雨。ん~グラウンドなあ。金曜日に実施のほうが今の子供たちの状態を見ているといいんですが。

東住吉進学教室にも白鷺進学教室にも、どちらにもいえるですが、イマイチ生徒が期末テストに向けてテンションが高まっているとは思えません。そらイベントがあるからしゃあないやん!と思ってしましがちですが。でもダメですね。最低限のことはやらないと。

今の気持ちのままで進むと気持ちの切り替えってできるのかな?というのが一番心配です。修学旅行が終わりました。ハイっ勉強!ってなる子供たちは何人いるんでしょう。まあ、ほとんどいませんね。楽しいことは後にまで引きずりますから(笑)。

来週で純粋に期末テストまで2週間。気持ちの切り替えを子供たちに求めても、それは酷ってもんですから、塾のスタッフがしっかりと切り替えてあげなくてはと思います。怒る、励ます、横にいてあげる。それぞれの子供たちの気持ちは千差万別で、その子供たちにとって一番良い方法で接してあげないといけません。これってなかなか手強いんですが(笑)。

それと同時にクラスとしての意識も上げないといけません。学習ってやはり比較するものが必要だと思うんです。個別指導はそういう所が一番苦労するんですよね。意識できる子どもはいいけれど、意識できない子供たちって手強くなります。

進学塾ismが集団授業で意識しているのはクラスとして達成ラインを設定し、子供たちができているのか、できていないのか、を常に考えさせる指導です。学校のテストは勉強ができようが、できまいが同じテストを実施します。つまり学習しなければいけない達成ラインは全員同じなんですね。

その中で「自分はここまでいける。」とか「○○さんは、あそこまでできているから、自分もあそこまでは絶対に達成する!」というふうに考えさせることが大事です。こういう意識がでれば伸びは違います。自分一人ではなかなか意識できないことです。

また、少人数制をひいていますので、個別指導のような、個別指導以上の面倒みを実践し、集団授業の中で子供たちの意識を向上させていきます。体験授業なども受け付けておりますので、ぜひご連絡を!

 

では、入塾説明会についてのお知らせです。期末テスト対策授業は6月15日(月)からスタートします。テスト受験が厳しい方がおられましたらお子様の中間テストの解答用紙をご持参頂ければ、その結果を元にご説明差し上げます。

進学塾ism入塾説明会

6月13日(土) 午後2時より。約1時間半の説明会です。

学力確認テスト

6月13日(土) 午後2時より。1科目40分。約1時間半のテストです。

※新小学5年生~新中学1年生は「算数と国語」、新中学2年生と新中学3年生は「数学と英語」です。

※学力確認テストですが、クラブなどで受験できない場合は平日の夕方、もしくはクラブ終了後に受験して頂くことは可能です。お申し込み時にご相談頂ければと思います。

本日はここまで、ではまた。

投稿者プロフィール

進学塾ism