このどんよりした感じ、久しぶりですな。

こんにちは。今日は間違いなく雨。ずっと雨。久しぶりの本格的な雨。といっても、もうすぐ梅雨。当たり前かもしれませんね。

あと一ヶ月で期末テスト

そうです。中間テストが終わったのが先週。今週はすでに期末テスト一ヶ月前です。ほんと、早い(笑)。

中学1年生にとっては初めての中間テスト。小学校の時のようにはいかなかったのではないでしょうか。

圧倒的に覚えなければいけない量が増えましたし、問題レベルも難しい教科もあったかと思います。

しかし、このテストがある意味、中学生で一番簡単なテストなんですねえ。ここからはどんどんレベルが上がっていきます。

そんな期末テストに向けて、テンションを上げていくために、ちょっと小休止をしてもいいかなあとは思います。小休止ですよ、小休止(笑)。

間違いは次へのステップの第一歩

今回の中間テストで間違った問題が何で間違ったのか。この分析が大事です。小学校の時のように合計点数だけ見ていては意味がありませんよ。

自分の中でしっかりできていたのか、あまり自信がないところでの間違いなのかどうか。

学校でも塾でもミスをしていたところで、今回の定期テストでも間違ってしまったのか。

見直しをしたのに間違っていたのか。その見直しは丁寧にやったのか、さらっとやっただけなのか。

チェックすることって一杯ありますからね。その意識があるかないかで、次のテスト結果は大きく変わります。意識がない子供たちはまた同じミスをしますからね。

進学塾ismでは5科目の答案用紙を持ってきてもらい、一人一人の状況を分析、把握します。アドバイスには答案用紙を見ることが一番ですからね。

こんなブログを書いている塾、「進学塾ism」にご興味のある方、こちらをクリック

投稿者プロフィール

進学塾ism