大変なときだからこそ日常を

大阪府私立高校入試までのカウントダウンが始まりました。
受験生は、初めての高校入試という「非日常」に加え、新型コロナウイルス感染症という数年前では考えられなかった「非日常」の中にいます。

そんな時だからこそ毎日の生活を、日々のルーチンを大切にする必要があります。
小学生は毎日の学校の宿題、中1・2生は学年末に向けての勉強、そして中3生は私立入試への取り組み。
いまできること、そして、しなければいけないことをしっかりと考え、取り組んでいきましょう。

そろそろ朝方にしよう

脳は、目覚めてから3時間ほどは覚醒しきっていない状態という話を聞いたことがあります。
勉強を夜にしている人が多いと思いますが、ギリギリに起きて学校に向かっている人は、入試当日も頭が働いていない状態で最初のテストを受けなくてはいけませんので、そろそろ生活リズムを朝方に変えていこう。

入試前日はなかなか寝付けない可能性もあります。
それを防ぐためにも、このタイミングで早寝早起きを体になじませておきましょう。

 

東住吉中学校は明日も中3生の学年末テストです。中学生として最後の定期テストです。全力でサポートします。
短いですが、本日は失礼します。

投稿者プロフィール

進学塾ism東住吉進学教室
進学塾ism東住吉進学教室
大阪市東住吉区北田辺4-15-13 リュスティビル2階
TEL : 06-6713-2410 / FAX : 06-6713-2411