消毒液です。箱買いです。大人買いではありません。

今週は中野中学の中3学年末テスト対策授業がありました。白鷺中学と東住吉中学は延期になりました。この状況が早く落ち着きますように。手洗い、うがい、換気。徹底していきましょう。

夢見る女の子

かつて、小学生から教えていた女の子がいました。小学生からバレエをやったり、色々と習いごとをやったりしていた活発な子でした。勉強はできたかと言えば、う~んてな感じの女の子(すいません)でした。

地元の公立中学に入り、中学3年生になり進路を決めなければいけない時がやってきました。

今もそうですが、必ず子供たちにこう伝えます。

「高校受験というのはあくまでも15歳から18歳までの入り口を決める試験。15歳の入り口を決める前に18歳の出口を決めないといけない。そっから考えてみいや。」と。

衝撃的な決意表明

「先生、私、獣医になりたいねん!」

二学期の学校の進路懇談が押しせまったタイミングでの発言。なんちゅうこと言うねん!と内心は思いました。ただ、あまりにも本人が真剣に言ってくるので話を聞きました。

決意はホンモノ。気合もホンモノ。実力は……イマイチ。その当時の学力は獣医になるための大学に合格するレベルには達していませんでした。

「よっぽど勉強しやんとあかんし、高校に入ってからも普通の人よりはずっっっと勉強せなあかんで。自分のやりたいことなんて1つもできへんし、普通は楽しいっていう高校生活も勉強漬けの毎日になるよ、それでいいの?」

「そして、はっきり言わせてもらうけれど、高校3年間頑張ったからと言って獣医になれる大学に合格できるレベルになるという保証はどこにもないよ。そして今の学力では非常に厳しいと思う。そんな厳しい茨の道を突き進んでもいいの?」

その子は凹むかなあ、と思いきや逆に、

「わずかでも可能性がある高校ってどこですか?」と。ここまでくれば自分としても突っ切るしかありません。

自分は今も言っているのですが、「このまま頑張って勉強していけば、合格する可能性は高いです。」という曖昧な言い方は絶対にしません。変な希望を持たせることが、後で、どれだけ子供たちが苦しむか知っているからです。

ですので、現状から至って現実的な話しか進路指導はしません。

よしっということでお母さんと三者懇談をしました。

少し長くなりますので、続きはまた来週ということで。

手洗い、うがい、換気

しつこいようですが、今はしつこいくらいが丁度いい。徹底しましょうね。

投稿者プロフィール

進学塾ism白鷺進学教室
進学塾ism白鷺進学教室
大阪市東住吉区今川2-10-15 シャトー今川2階
TEL : 06-6713-6620 / FAX : 06-6713-6621