一学期中間テストの結果掲示です!

昨年度の二学期+三学期学年末のテスト結果の掲示をはがしてからどこか殺風景に感じられた事務スペースが!

どーん!

年度当初の一学期中間テストということもありかなりの賑わいを見せてくれています。
期末テストの結果が貼れない状態になっているので、今からどうしたものかと考え中です。

期末テストは必ず点数が下がる

一学期中間テストから期末テストは、ほぼすべての生徒の点数が下がります。
特に中1生は、今回の中間テスト5教科の学年平均が356点に対し、期末テストの学年平均は例年280~290点台になっています。
つまり70点前後点数が下がっ(たように見え)て前回と同じぐらいの成績ということなのです。

当然、人によって下がり幅がありますし、問題が難しくなっても点数を上げる生徒もいます。
ただ単に素点だけを見て判断することは危険だということをまずは意識しましょう。

塾実力テスト

一昨日・昨日の土曜日、日曜日は進学塾ismの塾実力テストが実施されました。

ismでは学期に一回の実力テストを実施し、その段階の客観的な実力を把握してもらっています。

中学生は志望校判定も行われるので、中1・中2生には高校や自分の将来を考えるいい機会だと思っています。
事前に志望校を選んでくるように「志望校コード表」を配布しています。
授業内でも家族としっかり話をするようお伝えしましたが、話はできたでしょうか?

中1・中2の間は漠然とでもかまいませんので高校生活や高校を卒業した後のことを考えるようにしていきましょう!

ある休日の過ごし方

先日、かなり天気のよい日が休日でした。
普段の休日は特に何もすることがなく一日が終わることが大半なのですが、その日は「そうだ、温泉に行こう」と思い立ちました。

私が住んでいる奈良県には洞川温泉や十津川温泉、天川村にもいくつか温泉があります。
温泉に直行するのもなんだし少しツーリングも兼ねてということで、三重県の青蓮寺湖(しょうれんじこ)付近の香落渓(かおちだに)を周って曽爾高原まで行くことにしました。

ツーリングに行くときはスマホのナビアプリを使用せず道路標識に従って走ります。
とはいっても道に迷うことが多いので、迷った場合は地図アプリで現在地と修正ルートを確認し、スマホをしまって再び走り出します。

昔は目的地まで一直線に行ってましたが最近は「どこじゃここー!」と思いながら迷走するのも楽しいと思ってます。
ナビアプリを使わない理由が迷うため、というのも少し変ですかね。

青蓮寺湖

香落渓

途中お昼ご飯を食べ昼過ぎには曽爾高原の「お亀の湯」に到着。
温泉の良さがわかってきた年ごろとは言え、一人でぼーっと湯につかるのも限界があります。
もともと烏の行水なので30分もせずに温泉から出てしまうという、本日のメインイベントが一番かわいそうな扱いを受けていました。まあ、そんな扱いをしたのは自分ですが。

気が付けば期末対策です!

中間テストが終わったばっかりという気持ちだと思いますが、期末テスト対策授業がもう始まります。
ふっと緩んだ気分を切り替えないといけません。

特に中1生は先生たちからの指導が厳しくなる時期でもあります。
はやく小学生気分が抜けるよう全力で指導していきますので、覚悟のほどよろしく!

投稿者プロフィール

進学塾ism東住吉進学教室
進学塾ism東住吉進学教室
大阪市東住吉区北田辺4-15-13 リュスティビル2階
TEL : 06-6713-2410 / FAX : 06-6713-2411