イレイザー

更新が遅くなってしまった。なんかコセコセばっかりやっていたらすっ飛んでしまった!これは、おそらくキング・クリムゾンのスタンド能力であろう

天日干ししています。

とっても良い天気だったので、ふとベランダに出て、観葉植物(これは来週のブログのネタになるんで簡略)を見ている時、イレイザーをみて今回のブログはイレイザーについてと決めました。

みなさん、イレイザーってどう管理していると思います。

廊下の角にちょこんと乾燥させられているイレイザー。じゃばじゃばと洗って干してるだけちゃうん!とお思いのみなさん、違います。

1、水でしか洗わない。

水で洗わないと、次に使う時に、ホワイトボードにたくさんの筋ができます。すっごく汚いホワイトボードになります。水でじっくり洗って汚れを落とすんです。

1、からっからにする。

完全に乾かさないと、水分のせいで、これまたホワイトボードが汚くなります。完全に乾くために外に干しているのです。

1、横のスポンジの部分は丁寧に

ざくっと扱うと、横から剥がれてきます。そうなるともう使えません。長い間使用するためには、丁寧に繊細に洗うことが大事になります。

これに何の意味があるん?

子どもたちと接する時も同じですよね。見た目で判断することなく、じっくりと接して子供たちの本質を見定める。そこからどのように指導することが一番良いかを考える。

強気に見えて実は弱気。逆もあり。子供たちと接する方法は日々変化します。その変化にしっかりと対応するように日々意識して指導しています。

今日の内容はなんなん?すいません。

投稿者プロフィール

進学塾ism白鷺進学教室
進学塾ism白鷺進学教室
大阪市東住吉区今川2-10-15 シャトー今川2階
TEL : 06-6713-6620 / FAX : 06-6713-6621
最新の投稿

進学塾ismの入塾説明会・学力チェックテストへの参加予約や資料請求・ご質問などをご希望される方は「問い合わせ」フォームよりお願いいたします。

日常

前の記事

入試対策授業
日常

次の記事

怒涛の断捨離。